カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
新着記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
携帯サイト
qrcode
RSS ATOM
横手市6次産業化推進支援事業補助金をご活用ください

1.事業の目的

 農産物等の高付加価値化を促進し、農業者の経営体質の強化と多角化による経営向上や、農業や関連産業の活性化を図るため、横手市の資源や特性を活かし6次産業化の推進に取り組む事業者に対し、事業を実施する際に必要な経費の一部を補助します。

※この事業における「6次産業化」の定義

「6次産業化」とは、農業者等が自ら生産だけではなく加工・流通販売を一体的に行ったり、農業者等と商工業者が連携して事業を展開すること。

 

2.補助対象者

 市内の農業者、農業法人、農業団体、事業者等

 

3.補助対象事業の要件

(1)6次産業化の推進を行う事業であること。

(2)横手市産の原材料を使用した6次産業化や改良等であること。

(3)販路拡大や原材料の生産拡大が見込まれること。

(4)当該事業に対し、他の機関(国・県等)から補助を受けていない

  もの。

 

4.補助対象経費

(1)加工品等及びそのデザインの開発並びに改良に要する経費

(2)加工品等の生産、流通及び販路開拓に関する調査に要する経費

(3)加工品等の製造に必要な機械装置等の購入及びレンタルに要する

  経費

(4)加工品等開発のための研修その他人材育成に要する経費

(5)農産物等の加工、流通、販売等の施設の整備に要する経費

(6)市が推進する加工適性のある作物導入に要する経費

※経費区分としては、原材料費、消耗品費、印刷製本費、通信運搬費、広告宣伝費、使用料、賃借料、謝金、旅費、委託費、備品購入費、機器・設備購入費等となります。

 

5.補助率及び補助上限

 補助率は対象経費(消費税除く)の1/2以内とします。

(上限50万円)

 

6.補助事業の実施期間

 交付決定の日から、平成30年2月末日まで完了するようにしてください。

 

7.提出書類

 次の書類を、横手市役所農林部農業ブランド創造課まで、郵送又は持参にて提出してください。

(1)補助金等交付申請書

(2)事業計画書

※上記の他、添付書類として必要と認められる書類。

(見積書、会員名簿等)

 

8.募集期間

 平成29年6月1日(木)〜6月30日(金)※午後5時まで必着

※事業内容や提出書類等の確認が必要ですので、申請される方は事前にご相談ください。

 

9.審査

 事業の採択は、書類審査及びプレゼンテーション審査を実施し、審査委員会による審査により決定します。プレゼンテーション審査の日時、場所などについては、応募者に別途通知します。(7月中旬の予定。)主な審査基準は、農業や関連産業の振興につながるか、事業計画に無理がなく現実性があるか、継続性や発展性はあるか、販売計画は的確であるか等となっております。

 

10.手続きの流れ

公募、申請 → 審査 → 交付決定 → 事業開始 → (変更交付申請、交付決定変更通知) → 事業終了(事業支出終了) → 実績報告書の提出 → 補助金検査 → 補助金の請求 → 補助金の支払い → 状況報告(事業終了後3カ年)

※補助金は事業終了後の精算払いのため、それまでの間に必要な支払資金を用意する必要がありますのでご留意ください。

※事業終了後3年間にわたり事業の実施状況を報告していただきます。

 

11.申し込み・問い合わせ先

 横手市役所農林部農業ブランド創造課

 所在地:横手市旭川一丁目3番41号

 電話:0182-35-2267 ファックス:0182-32-4021

 

※申請書類や公募要領に関しては下記横手市HPからダウンロードしてください。

http://www.city.yokote.lg.jp/marketing/sam1_page000006.html

posted by: marketing | - | 11:11 | - | - |-
春のクロッサム ♪ 仙台卸町ふれあい市

皆さま、はじめまして!

転勤によりこの4月から横手の魅力営業課の仲間入りさせてもらいました、TMKと申します。

どうぞよろしくお願いします。

自己紹介をと思いましたが、今後の投稿の中で追々とさせていただきます。

 

さて、恒例の仙台でのイベントの告知でございます。

 

2017 春のクロッサム「卸町ふれあい市」

が下記の日程で開催されます。

 

・開催日:平成29年4月15日(土)〜16日(日)

・時 間:9:00〜16:30(16日は、15:00まで)

・場 所:産業見本市会館(サンフェスタ)

     (仙台市若林区卸町2-15-2)

・URLhttp://www.oc-sendai.ne.jp/fureai/

 

 

「卸町ふれあい市」は毎年、春(4月頃)と秋(10月頃)に開催され、卸売業者が一般向けに商品を格安販売しております。毎回、多くのお客様に起こしいただいており、宮城県内ではよく知られたイベントです。

 

《 昨年の様子です 矢印 矢印 矢印 》

 

この「卸町ふれあい市」の会場内の屋外テントで、秋田県南観光物産市を開催します。

仙北・平鹿・雄勝地域から15事業者が出展示します。

 

横手市からは

かぢ町の照井昆布、道の駅十文字、あいのの温泉直売所 山菜恵ちゃん、が出展します!!

 

星星こ〜〜んな商品を予定しています星星

家かぢ町の照井昆布

(とろろ昆布、おぼろ昆布、粉末昆布、昆布珍味、訳あり昆布、いぶりがっこ、山菜水煮)

 

家道の駅十文字

(野菜、果物(リンゴ)、菓子、漬物)

 

家あいのの温泉直売所 山菜恵ちゃん

(いぶりがっこリンゴジュース、しいたけ、山内にんじん、山内にんじんドレッシング、炊き込みご飯の素、納豆汁(調理))

 

また、秋田県南観光物産市では、観光PRコーナーで当たり抽選会当たりを実施します。

抽選補助券2枚(お買い上げ合計500円毎に1枚進呈)で1回抽選会にご参加いただけます。

景品は横手の特産品等を用意しておりますので、忘れずにご参加くださいね。

※景品を多数用意しておりますが、なくなり次第抽選会を終了させていただきますのでお早めにどうぞ!

 

他にも楽しいことがいっぱい

 うちわ ふれあいキッズパーク

 うちわ 世界の料理コーナー

 うちわ ご当地グルメ祭り

 うちわ 音楽工房ーMOXライブ

 うちわ 卸町ふれあい市 in LIVE-ATTACK!!

  (ふれあい市にアイドル&ガールズ系ステージが再び降臨!)

 うちわ 物産市(秋田/山形)   etc...

 

たくさんのコーナーが目白押しですonpu03

満足できること間違いなし食べる

 

  まだ行ったことのない方!

  開催を待ち望んでいた方!!

  お祭りごとが大好きな方!!!  etc...

 

皆様のご来場を心よりお待ちしております ^^

 

 

 

 

posted by: marketing | マーケティングから | 10:47 | - | - |-
道の駅十文字が仙台に行くよ〜

みなさん、こんにちは太陽

 

外がぽかぽかしてきましたね〜〜

私が所属しております、ココ横手市役所「横手の魅力営業課」もフレッシュな顔ぶれで新年度がスタートしました。こう見えて(見えていないかもしれませんが・・・)恥ずかしがり屋で新年度はいつもドキドキの顔たけちゃんです。

では、本日もイベントのお知らせonpu03いってみましょーーびっくりマーク

 

毎月一回、水曜日のお楽しみ

品ぞろえの豊富さで、秋田県内でも大人気の道の駅十文字が横手市の旬のオイシイ”を仙台で出張販売いたします。

 

さくら 日 時  平成29年4月12日(水)

       午前9:00〜午後3:00

      商品がなくなり次第終了の予定です)

さくら 場 所  仙台八百長商店 大町支店

         青葉区一番町3-6-12

さくら 問合せ  道の駅十文字 ☎0182-23-9320 

 

外は雪でも、暖かなハウスの中で農家さんの愛情をたっぷりうけて育った摘みたての新鮮野菜を中心に、毎回売り切れ続出の手作り惣菜や漬物、山菜、パン、お菓子などを車に積めるだけ積んで仙台に向かいます。おかげさまで、昨年5周年を迎えた道の駅十文字の出張販売、常連さまも「まだ行ったことないなぁ〜〜」の方も、12日はおおまち商店街の八百長商店に、どうぞお越しください。

赤いエプロンのスタッフ一同ニコさわやか笑顔でお待ちしています♪♪

 

 

 

posted by: marketing | マーケティングから | 11:42 | - | - |-
平鹿りんご会員の募集について

平鹿りんご会員になって、横手市特産の『平鹿りんごりんご』をご家族やお友達といっしょに育ててみませんかエクステンション

 

【内容】 「ふじ」の農作業体験(花摘み、摘果、葉摘み、収穫)

【場所】 ときめき交流センター『ゆっぷる』隣の果樹園

【参加費】 1回につき500円

      ※収穫体験については別料金

【募集期間】 随時受付

お問い合わせは、市平鹿地域局平鹿地域課(☎24-1118)までお願いします。

 

 

posted by: marketing | - | 08:39 | - | - |-
平鹿地域市民農園の利用者募集について

野菜作りの楽しさや収穫の喜びを味わってみませんか。

市では、農業に対する理解を深め、作物栽培を通した食育を推進するため、ときめき交流センター『ゆっぷる』隣接地に市民農園を開設しています。

 

【対象】 横手市民で耕作地を所有していない方

 

【募集区画】 35区画(1区画あたり32屐

 

【利用料】 年2,000円(1区画あたり)

 

【申込期限】 4月17日(月)

 

お申し込みは、市平鹿地域局平鹿地域課(☎24-1118)、または、ときめき交流センター『ゆっぷる』(☎25-3801)までお願いします。

 

 

 

posted by: marketing | - | 08:36 | - | - |-
農産物直売所の魅力アップを応援します!

横手市内の農産物直売所の皆様へ

「平成29年度農産物直売所魅力向上事業」のお知らせです。

概要等は以下のとおりです。ご応募お待ちしております。

【事業名】

横手市農産物直売所魅力向上事業

【概要】
市では、農産物
直売所の魅力向上を図るため、中小企業診断士等による巡回個別コンサルティング(相談に応じたり、助言をしたりすること)により、農産物直売所におけるそれぞれの課題に応じた実践的な研修を実施します。
(課題(テーマ)の例としては、店内のレイアウトや陳列、店内POP広告、顧客サービス等です。)

  ※ちなみに、平成28年度は市内2か所の直売所にて実施しました。


【参加費】
無料

 

【募集団体数】

2団体 


【応募締切】 
 平成29年4月25日(火)まで
 
お申し込み方法につきましては、横手市役所 農林部 農業ブランド創造課(
0182−35−2267)までお問い合わせください。
 

posted by: marketing | - | 13:23 | - | - |-
金沢地区のおやき(やきもち)レシピ集完成しました!

約3年をかけて『焼きもち(おやき)レシピ集』がついに完成しました!

これは、金沢地区の農家の女性たち11名が研究会を立ち上げ、地域の伝統食である「焼きもち(おやき)」を、地域の農産物等を具材に使用し現代風にアレンジしたメニューを開発し、そのレシピ集を作成したものです。

 

具材は「サツマイモ(りんご入り)」「かぼちゃ(干しぶどう入り)」「納豆がっこ」「しいたけ甘辛煮(からし味)」「にんじん炒め(カレー味)」「なすの辛みそ和え」「ずんだ」の7種類です。

 

 しいたけ甘辛煮(からし味)↓

 

焼きもち(おやき)の皮づくりや焼き方についても記載されています。

 

 にんじん炒め(カレー味)↓

 

昔から伝わる風習に“病焼き(やまいやき)”というものがあります。12月8日に焼きもち(おやき)を食べて無病息災を願い、病払いをするものだそうです。昔は、それぞれの家で作って食べたものなんだそうですが、今では作る人は少なくなってきているそうです。

 

なお、レシピ集は、JA秋田ふるさと金沢支店や横手市役所農業ブランド創造課に置かれています。

このレシピ集を活用して、焼きもち(おやき)作りにチャレンジしましょう。

 

posted by: marketing | - | 15:11 | - | - |-
「冬野菜を食べる会」で雪の下にんじんを食べました!

地場産食材である「雪の下にんじん」について、その生産の様子を学び、実際に食べて、冬期間における食の恵みに感謝する心を育むことを目的として『冬野菜を食べる会』を実施しました。

今年は、昨年実施した平鹿地域に、雄物川地域を加えた7つの保育園・保育所で開催しましたが、今回は、その中の一つ、沼館保育園にお邪魔してきました!
 

みんな、おりこうさんにお話しを聞けるかな〜

 


雪の下にんじんを提供して下さった「農事組合法人 豊前(ぶぜん)」の佐藤仁さんがお話ししてくれます。

 

パネルを使い、にんじんが採れるまでの様子や雪の下にんじんが、どうしておいしいのかをわかりやすくお話ししてくれました。にんじんが甘くなっているのには、どうやら寒さが関係しているようですね〜

 

佐藤さんのお話しに夢中になり、ついつい前に出てしまいます!


にんじんの皮むきにも挑戦しました。うまくできるかな〜

 

たくさん、剥けました!

 

この後は、みんなで、佐藤さんがおすすめのスティックサラダで食べましたとさ!

 

「冬野菜を食べる会」事業では、来年度は、にんじん以外の地元食材をを登場させたいと考えています。

みなさん、楽しみに待っててくださいね〜

続きを読む >>
posted by: marketing | - | 18:17 | - | - |-
【発行中】横手の物産品カタログvol.2〜よこてのお菓子〜

みなさん、こんにちは晴れ

ジャジャ〜ン!!キラキラキラキラ
 
手の味しい物をまとめた
『横手の物産品カタログ vol.2』が発行になりましたわーい拍手
 
第2弾は「よこてのお菓子だんごお茶ケーキ コーヒー
 
出会いと別れのこの時期。
好きな人、お世話になった方、自分用・・・の贈り物にいかがでしょうか?
横手の物産品をどんどんPRしちゃいましょう!!オーオー
 
みなさま、ぜひご一読ください本目
 
 
※原則FAXでの注文となりますので、専用注文票をご利用ください。
FAXのない場合は、各事業者へお電話にてお問い合わせください。
 
※本カタログは「よこてfun通信・別冊」として発行しております。
 冊子自体は「よこてfun通信」読者のみの配布としております。
posted by: marketing | マーケティングから | 15:00 | - | - |-
15日は仙台『うめっす菜』だよ♪

横手市ファンのみなさん、こんにちは〜〜太陽

 

3月になりました。

ひな祭りも過ぎ、道路も乾いてきたし

春の足音がどんどん近くなってきたなぁ

っと、喜びもつかの間

一晩でどっか〜〜ん!と雪が積もり真冬の景色にかまくらかまくら

ぽかぽか陽気が待ち遠しい顔たけちゃんです。

 

それでは、本日も告知ぃ!!いってみましょう

道の駅十文字が横手のオイシイを仙台で出張販売する

『うめっす菜』もうすぐ開催

 

 梅 日 時 平成29年3月15日(水) 午前9時〜午後3時ごろ

 梅 場 所  仙台八百長商店 大町支店

         青葉区一番町3-6-12(おおまち商店街)

 梅 問合せ 道の駅十文字 ☎0182-23-9320

 

 

食べる今回のオススメはコチラ 矢印矢印

なんだかおわかりですか??

わかったーーびっくりマークっという方は

かなりの秋田ツウっす

答えは『ひろっこ』

アサツキの若芽ですが

畑に積もった雪の下から掘り出します。

 

 

 

 

 

 さっと茹でて、酢味噌で和えるのが定番。

 味噌汁に入れても、ゴマ油で炒めても

 シャキシャキした歯ざわりが

 なんとも言えない

 楽しい♪嬉しい♪野菜です。

 

 

なんで嬉しいの??って

”雪国の春は地面から” 

     byたけちゃん

冬が終わりに近づくと、まず地面が温かくなり

植物が地上に向かって芽を伸ばし始めるんです。

真っ白い雪野原にしか見えない畑の下でも

ちゃ〜〜んとオイシイが育ってます。

この『ひろっこ』が食卓に出始めると

秋田ケンミンは春が近いなぁ〜〜と、思わずスキップしてしまうほど嬉しくなってしまうのです。

出回る期間が1か月足らずの貴重な味を、食べみてくださいね。

 

 

ほかにも、体が温まるほっこり冬野菜

朝採り春野菜、りんご、しいたけ、漬物、惣菜、

パン、お菓子がいっぱいです。

ご近所、お友達を誘って遊びに来てください。

お待ちしてます。

posted by: marketing | マーケティングから | 13:24 | - | - |-