カレンダー
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>
新着記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
携帯サイト
qrcode
RSS ATOM
【トピックス】R2実験農場から〜その4

(R2.6.9)こんにちは!実験農場です!夏野菜の季節となった

場の“いま”をお届けします。

 

今日は旧大雄中学校の音楽室だった場所から農場の写真を

撮ってみました。

写真の右側はもともとグラウンドだった場所です。

 

旧音楽室を出て、夏野菜の姿を見て回ります。

 

↓トマトです・・葉っぱの成長を抑えるため、普通より多めに

 実をつけています。

↓ソラマメです。空に向かって実をつくるのでソラマメといいます 

 ・・マメ知識です。

↓キュウリです。

↓セルリー(セロリ)です。

↓フルーツパプリカです・・良い部分は一度出荷しちゃいました。

キュウリ、パプリカはその都度出荷していますが、

トマト、セルリー、ソラマメはもう少し成長してからの収穫です。

 

これからの成長が楽しみですね。

posted by: taiyuu | 実験農場から | 11:08 | - | - |-
【トピックス】R2実験農場から〜その3

(R2.5.26)こんにちは!実験農場です!農場の“いま”をお届けします。

 

今回はハウスでいま栽培中の野菜を紹介をしていきます。

 

↓キュウリです。白い板に書いてあるのは品種名です。自分たちで勝手につけた名前ではありませんよ。

↓トルコキキョウです。

↓ピーマンです。黄色くて小さい予定です。

↓オクラです。穴一つに対して4粒まいています。

↓スイカです。ちっちぇという名前から小玉なことが想像できますね。

↓では、これはなんでしょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

メロンでした。

 

 

 

↓最後はイチゴです。もうすぐ収穫も終わりですね。

 

 

今回はハウスに植えている野菜の紹介でした。

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 17:38 | - | - |-
【トピックス】R2実験農場から〜その2

(R2.4.24)こんにちは!実験農場です!不安定な天候が続いてますが、今日も元気に農場の“いま”をお届けします。

 

↓雨なのでハウスの中でキュウリを植える準備をしています。

 

↓土を盛って土台になる畝(うね)をつくっています。


 

↓気がつくと雨が上がっています。鳥のさえずりが聞こえます。

「チュンチュン」「ピーヒョロロー」という中に「ペッ!ペッ!」という鳴き声が混じっています。

なんという鳥なのでしょうか。・・・鳥なのでしょうか?

 

↓畝のうえをコロコロしてます。

 

↓水やりのチューブをつけます。

 右奥の畝は表面がピシッと平らですが、左奥の畝は表面が波打って、うねうねしています。

 

↓マルチを張っています。

 

↓雨が降ってきました。カメラがぬれました。

 

↓畝にアーチをたててます。レンズに水滴がついてます。ところどころボケました。

 

↓ネットを張ります。ネットはきれいな四角形ができるようにします。

 

↓完成。ネットもマルチもきれいな形です。雨も上がり、気持ちがいいですね。

キュウリをすぐには植えず、5日くらい待ちます。

しばらく寝かせることで土があたたまって根がつきやすくなる。まいた肥料が土になじむなどを期待しています。

疲れちゃったから今日は植えない。ってわけではないですよ!

posted by: taiyuu | 実験農場から | 08:30 | - | - |-
【トピックス】R2実験農場から〜その1

(R2.4.17)こんにちは!実験農場です!

なんと西暦2020年、農場の“いま”をご覧ください!

 

↓今日は1年目研修生の作業の様子です。

肥料を撒いて・・

 

マルチして・・

 

苗を植えて・・薬剤をパラパラしています

 

今日は9つの品種のタマネギを定植しました。

1年目生は、実験農場での初めての定植作業ということで、無事に育っていってほしいですね。

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 16:32 | - | - |-
【トピックス】R1実験農場から〜その1

(R1.6.25)こんにちは!実験農場です!今年も農場の“いま”をお届けします。

 

↓ジャガイモは4品種を作付しています。

↓ノーザンルビー。

↓ノーザンルビーの花です。白いです。

↓キタアカリ。

↓キタアカリの花です。薄〜い紫です。

↓アンデスです。

↓アンデスの花ですです。・・ボケました。

↓インカのめざめ。

↓インカのめざめの花です。薄紫です。

 

↓研修生がアスパラガスの株元の草むしりをしています。大変ですね〜。畝間は除草剤を使うそうです。このアスパラガスは、株を秋に温床へ移し、暖房のついたハウスの中で冬季に収穫する予定とのこと。

↓今年から月〜金で勤務している園芸相談員(立っているほう)と話ししながら作業をしています。いつでも園芸の相談ができる体制になったことはよいことですね!何の話をしているのかは、わかりませんが・・。(想像:「アスパラガスのガスってなんだべ?」、「それだば決まってるべ。○○○○の○○○だ!」)

 

↓こちらは、秋田甘えんぼ。まだ、実は小さいですが、数は結構、ついています。

↓ミツバチが、がんばってくれたんですね。

↓いつもお世話になってます!ミツバチさまさまです。

↑ブン!ブン!ブン!

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 15:16 | - | - |-
【トピックス】H30実験農場から〜その16

(H30.11.27)こんにちは!実験農場です!冬近しなのですが、何もやっていないわけではありませんよ。天気もいいので、ちょこっと様子をお伝えします。

 

↓キャベツの収穫をしました。

 

↓この後、すぐに食べるのではなく(たべちゃうのもありますが)、わかりやすいところにキャベツを並べて越年させ、雪の下キャベツにします。

 

雪の下で越冬すると、とても甘くなるそうです!通常でも美味しいのに、どうなっちゃうんですかね〜。学生の頃、キャベツだけ食べて過ごした日々が思いだされます。おいしかった〜。ソースでもぐもぐ。マヨでもぐもぐ。ドレッシングでもぐもぐ。○○でもぐもぐ。キャベツは細かく切らずに荒めに切って食べたほうがおいしい気がします。

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 16:30 | - | - |-
【トピックス】H30実験農場から〜その15

(H30.10.3)本日も、実験農場の様子を赤裸にお届けします!

 

↓ニンニクの種の植え付けを行いました。

↓棒で穴を空けていますね。

↓穴の奥のほうへ、ギュゥウっと押し込むように、深めに植えています。

 

↓またまた、サツマイモ(品種:ベニアズマ)の収穫作業を行いました。

↓葉を切り落として・・。

↓スコップを使い、脇から盛りっと堀上げます。

↓昨年は豪雨被害があり不作でしたが、今年は豊作ですね!

 

↓10/1に定植したアスパラ菜です。

↓こちらは三陸つぼみ菜の様子。

 

↓研修生がキュウリの後片付けを行っていました。

↓前日までに株を根元から抜いておいて、カピカピになった状態の枝を集めて廃棄するとのこと。

 

↓別の研修生が栽培しているカラーピーマンの様子です。

↓かなり背が高くなっています。

↓10月いっぱいは収穫できそうとのことでした。

 

↓こちらはヤーコンです。こちらもかなり大きくなってますね。

↓収穫までは、もうちょいですかね。

↓株元はこんな感じになっています。

 

↓最後にカリフローレの様子です。もう、食べられますね。

 

・2019年4月から研修を開始する農業技術研修生を募集しています!
 ●募集定員 5名
 ●締め切り 2018年10月25日(木曜日)
 研修生募集に関するお問い合わせ等は横手市農林部農業振興課(電話番号:0182-32-2112)までお願いいたします。(参考市HP⇒https://www.city.yokote.lg.jp/nogyoshinko/page0000052.html

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 17:39 | - | - |-
【トピックス】H30実験農場から〜その14

(H30.10.1)実験農場の“あるがまま”をお届けします。

 

↓午前中にアスパラ菜の定植作業を行いました。こちらが苗です。

↓ハンド移植器を使用しています。便利ですね〜。

↓千鳥に植えてます。

 

↓大型で非常に強い台風24号が10月1日の未明から明け方にかけて、秋田県に最接近しました。その影響か、ドリフトや風対策などのために植えているソルガムが斜めってました。

↓おかげでソバージュ栽培のトマト(写真左側)が助かったのかも。

 

↓午後は、つぼみ菜(高菜)の畑づくりと定植作業を行いました。品種は、祝蕾と四川児菜の2種。

↓紐を張り、それを目印に畝を作っています。

↓水をまいています。

↓かん水チューブをマルチの下に設置します。

↓マルチを張っています。

↓かん水チューブの末端を止めています。

↓定植用の穴を空けています。またまた千鳥です。ノブじゃないです。

↓定植して、ネキリムシによる被害を防ぐためにパラパラと赤い粒を播いています。赤い粒=“殺”のつくアレです。

 

・台風24号は過ぎ去りましたが、台風25号が酷似したコースをたどっています。なんとか逸れてほしいと願っております。

posted by: taiyuu | 実験農場から | 17:00 | - | - |-
【トピックス】H30実験農場から〜その13

(H30.9.28)実験農場の“ナウ”をお届けします。

 

↓午後からサツマイモの収穫作業を行いました。

↓こちらは「シルクスイート」というサツマイモです。色が鮮やかですね。

↓こちらは人気の「安納芋」

↓結構、大きい!

 

↓前後しますが、午前中に新人職員研修がありました。

↓農場の概要や施設の説明、圃場の状況視察などの他に、事前に試し採りしていたサツマイモ4品種の食味試験(食べ比べ)を行ってもらいました。

↓各人が感じたまま、食味などの評価をそれぞれ記載してもらいます。なお、品種名はかくしてあります。

↓安納芋、ベニアズマ、シルクスイート、べにはるかの4品種だったのですが、違いが分かったかな〜

 

・自分は安納芋だけをモグモグいただいちゃいました!はらつぇ〜。

 

 

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 15:36 | - | - |-
【トピックス】H30実験農場から〜その12

(H30.9.27)実験農場の“今”をお届けします。

 

↓ニンジンの収穫作業中です。

↓葉を切り落としてから収穫したニンジンの土を落とします。

↓農場ではいろいろなニンジンを栽培しています。スティックサラダなどにし、彩りよく食べることもできます。

↓こちらは伝統野菜である“山内にんじん”。風味が濃く、身が堅めです。

 

↓サトイモも収穫しました。

 

↓9/4に播種したキャベツの様子です。

 

↓ソバージュ栽培しているミニトマトの様子です。下はサッパリ、上はもじゃもじゃという感じですが、実はついています。

 

・25日の火曜日から急に寒くなってきましたね。まだ、農作業は続きます。風邪をひかないよう、がんばりましょう!

posted by: taiyuu | 実験農場から | 13:12 | - | - |-