カレンダー
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
新着記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
携帯サイト
qrcode
RSS ATOM
【トピックス】H30実験農場から〜その8

(H30.7.19)暑いです・・。暑いです・・。暑いです・・。暑いです・・。暑いです・・。暑いです・・。暑いです・・。ヒロシです・・。暑いです・・。暑いです・・。

 

↓春植えのタマネギを収穫したところです。

↓研修生がその場で食べ始めました・・。この後、どうなったのかは、想像にお任せします。

 

↓セルリーの調整作業中です。根っこのほうを切り落とします。

↓汚れをふき取ります。きれいですね〜。この後、袋に入れて出荷となります。

 

↓エダマメです・・。おっ、実がついてきてます!早生の品種です。だから、丈が低めでも実がつくのかな〜。

 

↓こちらはカリフローレ(スティックカリフラワー)です。葉が虫に食されていますが、すくすく育っています。

 

↓たまに登場するトルコキキョウです。こちらもおがってきてらんしな〜。

 

↓研修生のカボチャです。収穫が終了し、今年2回目の作付けに向けて、片付けの最中です。

↓こんだけ収穫しました!もっと、あったような気もするが・・。どこかに寄せてあるかも。

 

↓ネギです。土寄せ作業中です。

 

↓こちらは山内にんじんの様子。

 

↓こちらはミツバの様子です。

 

↓研修生のカラーピーマン。出荷に向けて調整中です。色づく少し前に出荷し、売り場に並ぶころにしっかりとした色合いになります。

 

↓前回、紹介したロメインレタス。こんくらい育っています。

 

↓同じく、前回紹介したトウモロコシ苗。もう、作付けされているんですね。

 

↓カリフラワー苗です。農家引き取りが始まっています。

 

↓最後に、こちら。フェンネルを収穫しました。生で食べてみましたが、う〜ん、お高いレストランで出てくる“ベジタブルぅう!”といった感じでしょうか。上の細い葉の部分も下の付け根の部分も食べてみましたが、風味が独特です。キアゲハの幼虫も食べていたので、間接キッスしてしまいました・・。

 

・今年は、平年より8日早い、7月20日の梅雨明けでした。

 

 

posted by: taiyuu | 実験農場から | 11:38 | - | - |-